インドの結婚式シーズン

2014.10.30

Follow Us

Twitter

facebook

IMG_2220-552x402[1]

 

インド暦のお正月の前の日(大晦日)にあたるDIWALIが今年は10月23日でした。

9月迄の雨期が終わり、このDIWALI(ディワリ)の日を過ぎると結婚式のシーズンになってきます。

色々と理由はあるみたいですが、一般的に湿度が少なくて気温も過ごしやすくなるからだと言われております。

私の手元にもぞくぞくと招待状が届いて来て、結婚式に合わせて出張を組み込むのが大変です。

最近はみなさん様々な工夫をこらして、素敵な招待状を届けてくれます。

こちらは12月1日と 12月12日の結婚式 K.GIRDHARLAL社のご子息

 

IMG_2215[1] IMG_2226[1]

 

これは11月22日〜24日 JEWELEX社の社長の娘さんの結婚式

 

IMG_2216[1] IMG_2223[1]

 

こちらは11月26日〜28日 ミスジュエリー香港になった超美人なお嬢様PAYALさんです。

 

IMG_2220[1] IMG_2217[1]

 

こちらの招待状にはシルバーの記念インゴット入りで、かなりお金もかけていると思いますね〜

 

インドの結婚式は10年くらい前迄は6日間くらいイベントがありましたが、最近は大体3日間になりだいぶ短縮されました。

おそらくダイヤモンド業界大手の社長さんのご子息ともなると、経費は億単位である事は間違いなく、インドでも有数のお金持ちの結婚式で世界中から様々なメディアが取材にきております。

招待するお客さんも海外から200〜300人、インド国内からは2000人〜3000人で結婚式の会場は競馬場を借り切っていくつもの屋台出してコックさんを何十人も雇って食事を振る舞います。

また海外からの招待客や国内VIPにはホテルを提供する為にホテルを丸々借り切る事もあるのです。

花嫁さんの着飾るダイヤモンドジュエリーは桁違いに素晴らしく、INTERNALLY FLAWLESSなどのダイヤモンドを押見も無く使ったりした指輪やネックレスを人生一度の晴れ舞台でここぞとばかりに着飾って3日間をお祝いしてもらうのです。

こちらの模様は帰国しましたらアップ致しますので、是非とも見にいらしてください。

ちなみに出張は11月22日から28日迄を予定しております。

店舗来店予約

ダイヤモンドやジュエリーに詳しい専門スタッフがお客様にぴったりのリング探しをお手伝いいたします。